ごぼうクッキー

0

    P3130170

    ごぼうの入ったクッキーを作りました。

    泥を落としたごぼうを細く切り、

    ごま油で炒めて

    メープルシロップで甘みを付けます。

    ちょこっとしょうゆも加えます。

    ごぼうのアクは抜きません。

    一物全体・・・皮もアクもごぼうの個性!

    えぐいこともなく、ごぼうの香りが

    少し残ってイイ感じです。

    小麦粉と白ねりごまを混ぜたものに、

    水を少し加え、炒めたごぼうを加え

    丸めてすこしつぶして

    オーブンで焼いて出来上がりです。

    ごぼうがほんのり甘く、

    生地がごまで香ばしく、

    初めてのおいしさでした。

    次回は豆乳を加えてみたり、

    メープルではなく米あめでもいいかも。

    甘過ぎず味わい深いクッキー。

    大人向けのような感じもしますが、

    ごぼう嫌いな子どもでも

    食べられそうなやさしい味。

    ごぼうの見事な変身ぶりに、

    にやにやしてしまうCaptainでした。


    食べられるハーブ

    0

      P3130142

      P3130147

      Captain家の玄関の脇には、

      食べられるハーブ(ナスタチウム)が

      ただいま群生中です。

      鮮やかなオレンジ色は、

      およそ観賞用にしか思えませんが、

      お花も食べられます。

      ちょっとピリッとした辛みがあるかな。

      ビタミンCや鉄分が豊富だそうです。

      食べる前に、飾ってみました・・・。

      緑とオレンジがとってもきれい!!

      うっとりしていたと思ったら、

      早速サラダにして・・・ぱくっ。

      う〜ん、春の味!!

      昨日あんなに風を受けたのに、

      花粉症が悪化することもなく・・・。

      今日もてくてく空気もおいしかったです。

      そして家のハーブを・・・

      しかも昨年退職のお祝いにいただいたハーブを、

      ばりばりいただくことができるなんて、

      とってもとっても幸せなCaptainです。

       


      hay fever --花粉症--

      0

        P3120135

        花粉の季節・・・辛い気分を味わっている方も

        少なくないと思います。

        Captainも以前この時期は、外に出る時はマスク着用。

        眼鏡はかけなくても何とかOKでしたが、

        目玉を取り出して、

        きれいに洗ってまた元に戻したい気分でした。

        夫トーマスは、ティッシュを細く丸めて鼻に突っ込み、

        「鼻もげらだ〜。」(鼻をもぎ取りたいくらい辛い。)と

        変な姿で家の中をぼーっとうろうろしていました。

        頭の中まで花粉に占領されてしまった感じで、

        この時期はふたりとも、いつも以上に

        ぼーっと過ごしていました。

        でも毎年軽減されているような気配が・・・。

        ふたりとも薬で抑えることはしなくても、

        なんとか過ごせるようになってきていた昨年。

        今年は、ほとんどマスクなしのCaptainです。

        トーマスは風邪予防も兼ねて、

        外出中はマスクをしているようですが、

        家にいる時の『鼻もげら姿』は、見ることができなくなりました。

        嬉しいような、残念なような(笑)

        昨年の今頃、アレルギー対策の

        マクロビオティックの講座に通いました。

        花粉症の英語 【hay fever】 は、

        イギリスで干し草(hay)収穫時期の熱(fever)

        の症状を形容したのが始まりです。

        やがて、症状は干し草ではなく、実際は木や草の花粉によって

        誘発されていることが判明しました。

        でも、もし本当に花粉が原因だとしたら、

        小田原に住んでいる誰もが、花粉症になるはずです。

        (小田原は花粉がいっぱい飛んでいます・・・。)

        しかし・・・そんなことはありません。

        そこで学んだのは、本当の原因は

        花粉症にかかりやすくなっている身体の状態だということです。

        そして、冷たい牛乳が主な原因であり、

        果物・ジュース・砂糖・甘い物・ソフトドリンク・豆乳飲料・

        農薬化学肥料を使用して栽培された食品・加工食品も

        原因になっているとのことです。

        Captainが妙に納得したところは、

        マクロビオティックの観点では、

        花粉は陰性であり、軽く、拡散性が強く、外に飛び散るもの。

        そして陰性(花粉)と陰性(乳製品・果物・甘い物など)は

        反発し、くしゃみ・せき・粘液の排出が起こるという事実。

        陰性の強い食品は、血液・リンパ液・内膜を粘っこくしてしまうので、

        花粉が吸い込まれると、表面に固着して炎症を起こし、

        スムーズに外に出すことができないのです。

        今Captainは、時々朝だけこの症状が起こります。

        日中、夜は症状ゼロに等しいです。

        トーマスは朝も大丈夫みたいです。

        薬のように即効性はないかもしれませんが、

        ちょいマクを続けているCaptain家は、

        花粉症から脱することができそうです。

        ほかにもマクロの食事に変えたことで、

        花粉症の改善が見られた方のお話は、よく耳にします。

        今日はお天気だったので、お友達と一緒に

        早咲きの桜を見ながら散歩をしました。

        風が強かったのですが、ノーマスクで通しました。

        実験♪さぁ明日の朝は、どうでしょう?

        楽しみです。


        マクロバイキング&料理講習

        0

          P2260175

          P2260180_1

          P2280192_1

          P2280189

          3月も早いもので、もうすぐ半ばに

          差し掛かろうとしています。

          Captainは、2月の下旬にマクロバイキングと

          マクロの料理講習に参加しました。

          写真上2枚がバイキング、

          残りの2枚が料理講習の時のものです。

          今写真を見ても、おいしそう〜!

          バイキングは、2ヶ月に1回くらいのペースで、

          市内のお店で開かれています。

          60分食べ放題。

          ・・・デザートも付いています。

          ここのバイキングに伺うのは、3回目ぐらいかな。

          いつもお腹いっぱいいただいて、彩りや味つけの

          勉強をさせていただいています。

          また次回も楽しみです。

          料理講習は、中島デコさんがデモを行い、

          試食をする・・・という形でした。

          ちらしずしやいちご大福に、春を感じました。

          「臨機応変に楽しくマクロをやっていきましょう!」

          マクロビオティック歴の長いデコさんのお話は、

          Captainの心に、深く濃く染みわたりました。

          この春2年目を迎えるCaptain Organic

          大きく大きく羽ばたいていきたい!と思っています。


          動物性食品・乳製品・さとうは必要かな?

          0

            P3020196

            2月24日(土)に、ちょいマクのススメ講座・実践編?

            を開講しました。

            今回は、動物性食品・乳製品・さとうについて

            考える、ちょっぴり重い内容でしたが、

            みなさん熱心に耳を傾けてくださいました。

            この「いのちの食べ方」の本にも

            大切ないのちのいただき方が書いてある・・・

            ということで、講座の中で紹介させていただきました。

            普通の栄養学を学び、それを職業としていたCaptainにとって、

            ココがいちばん疑問で、わからないところでもありました。

            マイナスの栄養学・・・とCaptainは考えます。

            必要だから・・・と摂りすぎていた栄養が、

            身体をむしばんでしまうのではないかなぁ。

            最新の栄養学は、むしろマクロビオティックの理論に近いって、

            本当だったんだなぁ。

            そう気が付いた一昨年のことを思い出しながら

            お話しさせていただき、お肉もどき料理の試食や

            白砂糖に代わる甘みのもの

            (てんさい糖・メープルシロップ・米飴など)の味見も

            していただきました。

            最後はみなさんに『Captain Organic Cafe』のオーナー

            になっていただき、ファストフード的なマクロのメニュー

            を考えていただきました。

            いろいろなアイデアを楽しく披露していただき、

            感謝、感謝のCaptain でした。


            小学校でマクロビオティックの料理講習

            0

              Dsc01236

              2月13日(火)に、市内の小学校の家庭科の研究会の先生方

              約30名を対象にマクロビオティックの料理講習を行いました。

              昨年の春に依頼を受け、早いものであっという間に2月・・・。

              幹事の先生とは一度打ち合わせをしただけでしたが、

              さすがの手際の良さで、準備もオッケーで

              スムーズに行うことができました。

              いつもの講座は、Captain が募集をして、

              興味のある方たちが集まってくださるのですが、

              今回は研究会の一環としてなので・・・

              「マクロビオティックのこと、ご存知ですか?」

              「・・・・・・。」

              マクロのことを知っている方は、ひとりもいらっしゃらなかったようで、

              Captain もびっくりでした。

              まだまだ根付くには、時間が必要ですね〜。

              でもこんな機会は滅多にありません。

              マクロのことを全く知らない方々に、お話をさせていただくことが

              できるんですから!!

              とても有り難いことでした。

              声を掛けてくださった、元同僚の先生・幹事の先生方、

              そして・・・初めてだけれど話を聞いて、

              実習してみてくださった先生方に感謝!でした。

              研究会の時間をオーバーしてしまわないように、

              説明やデモは最小限に抑え、

              それぞれの台で、力を合わせて作っていただきました。

              ステンレスの鍋(アルミ以外の鍋)を持参していただいたり、

              Captainが持参した食器洗い洗剤を使っていただいたり、

              水も用意したミネラルウォーターを使って・・・

              と細かいところが普通と違う実習となりましたが、

              みなさん「へぇ〜!」という感じで、楽しんでいただけたようです。

              重ね煮のみそ汁のうま味、そして小豆かぼちゃの甘さ。

              それを強く感じ、またCaptainが炊いた玄米ごはんに

              「おいし〜!」と絶賛してくださった先生方は

              あの後小学校に戻り、子どもたちを目の前に、

              どんなことを感じられたのでしょう?

              家庭に帰ってどう思われたのでしょう?

              少しずつ、この輪(和)が広がっていきますように!

              以下、参加してくださった先生方の感想です。

              ・皮や根っこを使っていても、何の違和感もなく驚きました。

              ・ここまで徹底した料理は初めてでした。

              ・農薬のことを考えると、今食べている食材はどうなのかと考えました。

              できるだけ農薬が使われていない食材を選びたいと思いました。

              ・心も身体も食事もゆったりとすることが大事ですね!

              (今日は、元気をもらいました!!)


              梅干し&梅まつり

              0

                P2100130

                P2120138_1

                P2120151

                先日、知り合いの方から「曽我の梅干し」をいただきました。

                Captainは、子どもの頃から梅干しが大好きで、

                小さい頃はおやつ代わりに、毎日たくさん食べていました。

                小田原は梅が名産でもあります。

                だから・・・というわけでもないと思うのですが、

                ほんとに梅干しが大好きです。

                いただいた梅干しは、程よい大きさで、

                ぱくぱくいただいています。

                ・・・・・そうだ!今は2月!!梅まつりが開催されているはず!

                と思い立って、マウンテンバイクで曽我別所の会場に

                行ってみました。

                綺麗な、そして様々な種類の梅の花が

                あちこちで咲き乱れていました。

                六分咲きぐらいでしょうか。

                空に向かって、まっすぐ伸びている木や、

                垂れている木。

                お花は、白っぽかったり、ピンクだったり、

                濃い赤だったり。

                梅もいろいろな種類があるのだなぁ・・

                といい香りをたくさん身体に染み込ませてきました。

                まだ2月ですが、あたたかい日だまりに

                春を感じ、わくわくしました。


                ハートのお焼き

                0

                  P2030111

                  お焼きを作ってみました。

                  キャベツ・長ネギ・山芋そして納豆が入ったお焼き。

                  山芋が入っていると、まとまりやすく

                  ふっくらさくっと仕上がります。

                  写真右側は、ハートみたいに出来ました♪

                  そして・・・お醤油をつけて、むしゃむしゃ食べました。

                  おやつに作ったのですが、

                  量が少し多めだったので残るはずが・・・

                  全部平らげてしまいました〜!

                  でも・・・胸焼けのしないおいしさです。

                  また作ろうっと!!


                  さんざしの効果?!

                  0

                    P1250064

                    この前 最寄りのデパートで見つけた山査子(さんざし)。

                    Captainは、さんざしの甘酸っぱい味が結構お気に入りです。

                    漢方のお茶セミナーで、お茶請けに出されていたさんざし。

                    気が付けば、韓国料理店には山査酒があったり、

                    大豆原料のスティックバーにさんざし味のものがあったり・・・。

                    自分にとっての新しい食材の発見で、

                    食材に関する知識の幅が、少し広がった感じがしています。

                    山査子(さんざし)は、血液を循環・洗浄して

                    さらさらにしてくれるそうです。

                    好みの味を味わって、血液がさらさらになるなんて

                    嬉しいなぁ・・・と思っていました。

                    そんな昨日、献血カーの前を通りがかり・・・

                    時間もあったので、3年ぶりに献血をしてみました。

                    採血時・・・いつものことですがCaptainは血管が細いので

                    ちょっとむずかしい感じでした。

                    使い捨てカイロを握りながらの採血。

                    でも・・・「いい血液ですね〜。」と誉められました!

                    手が冷たかったCaptainは、その後もカイロを握り

                    あったかいお茶を飲みながら献血(400ml)しました。

                    「17分ぐらいで終わりにしたいですね〜。」

                    と言われましたが、ぴゅうぴゅう出てきたCaptainの

                    血液は、10分ほどで袋いっぱいになりました。

                    血管は細いCaptainでしたが、血液は元気いっぱい!!

                    やった〜!!!

                    採血の段階で、血液どろどろがわかったりすると

                    献血できないのだそうです。

                    ちょいマクとさんざしの効果あり!?

                    そして・・・これで誰かの役に立つことができるのだなぁ

                    と思うと、不思議なくらい元気の出るCaptainでした。

                    るんるん♪


                    ぴかぴかマクロランチ

                    0

                      P1240062

                      先日、新しくなったクシ・マルシェ(恵比寿)に行って来ました。

                      プレートランチを注文。

                      テリヤキ丼のようなものとスープ・三年番茶が付いていました。

                      テリヤキ丼もどきと言っても、とってもおしゃれ。

                      玄米ごはんの上に、アルファルファがちりばめられ、

                      その上に豆腐マヨネーズ・・・そしてその上に

                      ぴかぴかに光ったテリヤキ風のセイタン。

                      たれが甘辛くて、マヨネーズもアクセントで

                      どんどん食べられます。

                      非マクロの方も、これなら抵抗ないかも。

                      添えてある焼いたエリンギ・パプリカ・玉ねぎも

                      歯ごたえ、彩りともにいいアクセント。

                      胡桃もいい感じです。

                      葉のグリーンも綺麗です。

                      とにかく洗練されていて、品がいい・・・

                      そんな印象のランチでした。

                      9ヶ月通った場所で、こうやってランチできるのも

                      幸せだなぁと思いつつ・・・。

                      クシ・マクロのおしゃれでグルメな感じは

                      やっぱりなかなかいいなぁと

                      思い出させてくれた午後のひとときでした。



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 今度こそNoop-Noopとして。
                        captain
                      • 今度こそNoop-Noopとして。
                        みほ
                      • 6月の八ヶ岳マルシェ@原村で♪
                        captain
                      • 6月の八ヶ岳マルシェ@原村で♪
                        ひっぽ
                      • わんちゃんのクランベリーケーキ
                        captain
                      • わんちゃんのクランベリーケーキ
                        ひっぽ
                      • つむぐdog マルシェ (@白州べるが)でいぬのおやつ
                        captain
                      • つむぐdog マルシェ (@白州べるが)でいぬのおやつ
                        つむぐdogマルシェ小林
                      • ハロウィン生まれのくっきーの黄色いバースデイケーキ
                        captain
                      • ハロウィン生まれのくっきーの黄色いバースデイケーキ
                        トムママ

                      links

                      profile

                      書いた記事数:4939 最後に更新した日:2019/04/20

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM