さくら三昧

0

    今年は、

    小田原城周辺の桜を

    今までで一番満喫しました。


    今日も、

    『もう、葉桜かな〜?』

    と思い立ち寄ってみると・・・。

    ちょこっと葉の黄緑がありながらの、

    桜吹雪に出逢うことができました。


    そして、その桜吹雪がお堀に舞い落ち、

    まるで桜のじゅうたんのようです。


    P4100405

    P4100415

    P4100418

    圧巻!でした。


    散りゆく姿は寂しくはなく、

    むしろ華やかな感じさえしました。


    城址公園の方へ向かうと、

    ピンクの綺麗なしだれ桜が、満開でした。

    P4100421


    P4100422

    そして、お約束の象のウメコさん。


    今日のウメコさんは、いつもとちょっと違っていました。

    アクティブな感じ?


    外側の溝にある桜の花びらを、

    長〜いお鼻でかき集め・・・。

    P4100423


    シャワーのように、自分の身体に花吹雪〜!

    のパフォーマンスをしてくれました。


    まるでお水を掛けているかのように、

    自分の身体に花吹雪を舞い散らせていて、

    その一部は、見ているワタシの方にまで

    飛び散ってくるほどでした。


    そんなわけで、今日のウメコさんは、

    背中に桜の花びらを乗せています。


    そして、感激のパフォーマンスに、

    こう思わずにはいられませんでした。


    『ウメコちゃん、あなたはやっぱり

    ワタシの永遠のアイドルです☆』



    グルテンフリー

    0

      最近の食品には、

      『小麦・卵・乳製品を使用しています。』

      などの表示が、されているものが多いです。


      例えば、アトピーの子どもさんの場合は、その表示を見て、

      これは大丈夫!

      これは食べない方がいい。

      などの判断をすることができます。


      そんな中、

      【セリアック病】という病気のことを、知りました。

      セリアック病とは、
      小麦や大麦、オーツ(カラス麦)に含まれる
      タンパク質のグルテンに対する遺伝性の不耐症で、
      小腸内膜に特徴的な変化を起こし、
      吸収不良を起こすそうです。


      日本では、あまり耳にしたことのない病気です。


      それもそのはず、セリアック病は、
      イタリアとアイルランド南西部では
      300人に1人の割合でみられるようですが、
      日本や中国、アフリカでは、
      非常にまれにしかみられないようなのです。


      お店をやっていた時には、
      小麦粉アレルギーの方に
      小麦粉抜きの食事をお出ししたことはありました。


      でもグルテン不耐症となると、

      日本の伝統的調味料である醤油は、
      豆が原料のたまり醤油を使うのなら大丈夫。


      味噌は、豆味噌・米味噌・玄米味噌はOKだけれど
      麦味噌や合わせ味噌などは、NGとなってしまいます。


      そもそもグルテンフリーの需要が少ないので、
      小麦粉が伝統的な調味料に
      使用されているとも言えますね。


      パスタや・・・


      P7090008


      小麦粉を使ったスイーツも・・・

      P7300065


      食べることができないんです。


      そして、もちろんパンも・・・。


      Pb040174


      給食でも、米粉入りのパンはあります。

      でもアレルギー対応という訳ではないので、
      米粉100%ではありませんでした。


      海外から、日本に来られる方のことで、
      お問い合わせをいただき、
      グルテンフリーが必要な、
      【セリアック病】という病気を知るこができた今日。


      ワタシには、その方に合った食事を
      できる範囲で精一杯考えることが、
      楽しく感じられました。


      きっときっと、喜んでくださると思うのです。


      そして、まだこの近辺で見掛けたことのない100%の米粉パン。

      日本人の主食である「米」を使ったパンを、
      作ってみようかなとも思っています。



      春系キャベツ

      0

        春に収穫される春キャベツは、


        巻きがゆるくて、

        黄緑色がちょっと濃く、

        ふわっとやわらかいので、


        春の時期に、生で食べるのに

        適しているんだなぁ・・・

        と、ずっと思っていました。


        そんな今日、

        届いたお野菜の中にキャベツがありました。

        そして、お便りに


        『1年中あるキャベツが

        なぜ春だけ春キャベツとして

        特別な感じで売られているのでしょうか?』


        とありました。


        普通、キャベツは3ヶ月位で収穫できるのに、

        春キャベツは冬を越して約半年かけて

        育つのだそうです。


        ・・・今日届いたキャベツも

        半年かけて育った、正真正銘の春キャベツくん。

        三角にとがった形で、小さめのかわいいキャベツです。


        巻きはゆるくはありません。


        P4070382


        あれ・・・?


        調べてみると、一年を通して市場に出回るキャベツという野菜は、

        一年中様々な種類を食べることができるのだそうです。


        ただ・・・軽くてゆるい巻きの

        【春系キャベツ】という種類のキャベツは、

        生で食べるのに適しているので、

        軽いもの、生の野菜が食べたくなる春に、

        きっと多く出回るのかも。


        春に収穫されたキャベツだから、

        巻きが軽くてふわったした柔らかさだった訳では、

        なかったのですね〜。


        小さな発見に、


        半年かけて育った今日の春キャベツくんの味わいも、


        さらに深いものになりそうです。



        SAKURA パワー

        0

          先週の土曜日、

          小田原城址公園に

          桜を見に行って来ました。


          小田原城と桜・・・。

          P4040371


          P4040368_2

          そして、象のウメコさんと桜・・・。


          P4040373

          小田原に生まれ育っていると、


          駅の近くにお城があることも


          そのお城の近くに


          象さんや


          お猿さんがいることも


          (昔はアシカやライオンもいました。)


          そしてその近くに、


          豆汽車や小さなメリーゴーランド、観覧車があることも


          ワタシにとっては


          当たり前のことでした。


          でも・・・


          大人になってみると


          この風景は

          ぎゅっと凝縮されたおもちゃ箱みたいで。


          なかなか郷愁を誘うものなのかも・・・と、


          次々訪れる人々の


          気持ちがわかるような気がしました。



          Feeling Food

          0

            おとといの夜、

            『体調を崩している・・・。』

            と実家の母からメールをもらいました。

            昨日は、家で今後の仕事のプランを練ろう!と思っていましたが、
            母のことも心配だったので、朝電話をしてみました。


            どうやら熱はないようですが、咳き込むと咳が止まらず、
            苦しいのだそうです。


            ・・・食材を少し買って、昼ごろ届けることにしました。

            昨日は思っていたより寒く、まさに花冷え・・・。

            そして、通りの桜は、まだ三分咲きといったところでした。

            対照的に、土手の菜の花は、綺麗に花を咲かせていて、
            春を感じさせてくれました。


            母は、少し疲れている様子でした。

            あまり眠れていなかったのかもしれません。


            父の仏壇にお線香をあげ、一緒にこたつに入りました。

            家の中に入ったのに、ワタシは寒さを感じていました。

            母は、何度も体温を測っていたらしいのですが、
            いつも35度ぐらいしかなく、

            『体温計が壊れちゃったのかしら?』

            と不安だったようで。


            ワタシが行ってから、また測り直していました。


            「36度だわ〜。」


            「けいこも測ってみて!」


            ・・・ワタシも測ってみました。
            ぴぴっと小さな音が鳴り、体温計を取り出しました。


            「37度・・・37度・・・えっ?37度?」


            確かに、昼食を食べた後でも寒さをひしひしと感じていました。


            そのあと念のため、2回ほど測ってみましたが、

            『37度・・・。』

            熱があったのは、母ではく、ワタシの方でした。

            くら〜っとしました。


            母は、ワタシに薬を飲むように勧めました。


            「だいじょうぶ。様子をみるから。」

            『・・・そう言えば、昨日久しぶりに、
            【梅醤番茶】を作って飲んだなぁ。
            今日も、コーヒーより、ハーブティーの方が、
            身体にしっくりくる感じだったかも。』


            そして、サツマイモが無性に食べたくなり、
            めずらしくイチゴも食べたくて、買って来ていました。


            『あ〜!身体がビタミンCをたくさん欲しがっていたんだぁ!!』


            気が付きました。

            【免疫力を高めなさい。】 のサインが出ていたことに。


            梅醤番茶もしかり・・・そしてサツマイモとイチゴ。


            そのあと、家に帰って、
            いつも以上に生姜汁をたっぷり加えた梅醤番茶を飲み、
            ベッドで4時間ぐっすり休みました。


            寝不足だった訳ではありませんでしたが、
            いろいろなことを考えていたので、
            頭がオーバーヒート気味だったのかもしれません。

            起きて、熱を測ってみたら、36度に下がっていました。

            そして、サツマイモを蒸かし、
            イチゴと一緒にもりもり食べました。

            『ん〜!おいしい〜!!!』


            身体が・・・心が欲した食べ物を、きちんと見つめることができれば、
            ソレがクスリにも、栄養にもなるのですね。

            サツマイモとイチゴを頬ばりながら、


            これからもこのサインを見逃さないようにしたい・・・


            そう強く思いました。


            P4020390



            うれしいサラダセット

            0

              P3310385

              今日は、週に一度の
              安全でおいしい野菜を届けていただく日。


              今は、端境期で野菜が少ない・・・
              ということで、

              その農家の方が作られた
              ふすま入りうどんや漬け物なども
              時々セットの仲間入りをしています。


              それはそれで、とっても嬉しく・・・

              「あ〜!うどんだぁ!!」

              「あ〜っ!たくあんだぁ!」

              と、いつも喜びの声を上げてしまうワタシです。


              今日のセットの中には、
              『サラダセット』がありました。


              コスレタス・・・しっかりぱりっとしたレタス。

              サラダからし菜・・・ぴりっと大人の味。

              レッドマスタード・・・さらにぴりっと大人の味。

              ルッコラ・・・ごまの風味があると有名。

              ラディッシュ・・・赤かぶは、そのままでも、スライスしても、
                        酢漬けにしても、素敵なアクセント。

              少しずつ一袋に入っていて、
              洗ってこのままちぎって、すぐサラダに変身♪


              レモンの汁とオリーブオイル、
              そしてハーブソルトを加えたさっぱりドレッシングで、
              ばりばりいただきたいと思いま〜す☆


              オダワラのさくら

              0

                今日は、用事を済ませ、
                小田原城址公園の桜の様子を見に行って来ました。


                歩いていても、冬の寒さが戻ったように寒く・・・。

                桜も一分、二分咲きといったところでした。


                P3280368


                ところが、「かまぼこ桜まつり」というイベントは開催されていて、

                なかなかの賑わいぶり。

                P3280365


                P3280370


                小田原の地場産物を使った新製品の数々・・・。

                なかなかおいしそうでした。


                このほかにも、小田原おでんやかまぼこサンドみたいなものもありました。

                かまぼこ(なにか他の練り製品?)を、鉄板でじゅうじゅうとテリヤキ味に焼いて、
                野菜と一緒にパンに挟んでいました。


                テンペバーガーもみりん醤油味でパンに合うので、
                このテリヤキ味のかまぼこサンドは、なかなかイケるのでは・・・と
                思いましたが、お腹がいっぱいで、食べてみることはできませんでした。


                道を進んで、象のウメコさんにご挨拶を。


                P3280374


                今日のウメコさんは、お外でちょこんと立っていました。

                年輪を感じさせるその容貌に、見ているみなさん

                「だいじょうぶかしら?」と、呟いていたり。


                子どもたちは、一歩前に出そうで出られないウメコさんに

                「ウメコちゃ〜ん!ウメコちゃ〜〜ん!!」

                とあちらこちらから叫んでいました。


                『無理をしないでくださいね・・・ウメコさん・・・。』


                ワタシが幼い時から大活躍だったウメコさんは、
                うつろな目をして、今の世の中を見据えているような感じがしました。

                そんなウメコさんのパワーのおかげか、
                ウメコさんの近くの桜は3〜4分咲きぐらいのものもありました。


                P3280372


                桜の木は、この桜の花の時期のためだけに
                すべてのパワーを注ぐと聞いたことがあります。


                そんな桜の花には、もの凄いパワーがあるとか。

                今年も桜パワーを、感謝してたくさんいただいて、
                元気に楽しく春を過ごしたいですね。

                オダワラでたくさんの桜パワーをいただけるのは、
                来週になりそうです☆


                揚げない“揚げ物”

                0

                  先日、『焼きドーナツ』なるものを、近所のお店で見掛けました。

                  油で揚げていないから、
                  カロリーカット!が売り物なのかなぁ・・・と思いました。
                  買って味を確かめるまでの興味はそそられなかったのですが。

                  そして、某サンドイッチショップのフレンチフライは、
                  油で揚げずにオーブンで焼いて作っていることを思い出しました。


                  そのお店も、油で揚げたものより、カロリー*%カットがウリです。


                  これは食べたことがありますが、
                  幾分さっぱりしていて、
                  じゃがいもの素材の味が生きている感じで好きです。


                  最近、さつま揚げ・フライドチキン・カップめん・・・など
                  油とは切っても切れないはずの商品が

                  「油で揚げない。」を売り物にしているようです。

                  さつま揚げは、高温の水蒸気で焼き目を付け、脂肪分をカット。
                  でもつやを出すために、
                  ほんの少々植物油を吹きかけるのだそうです。

                  揚げずに最小限の油で作られているチルド製品のフライドチキンは、
                  製法は公表していないようです。

                  従来品より、脂質を50%減らすこの味が、
                  おいしさとのいいバランスとのこと。


                  カップめんの麺は、植物油を麺の表面に吹きつけ、
                  熱風乾燥させる製法を採用したのだとか。

                  そもそも揚げ物は、油が酸化していることがほとんどなので、
                  あまり食さない方がよい・・・という方もいるほどです。


                  食べたい・・・でも気になる・・・
                  そんなニーズに応えながら、食品はどんどん便利な姿に
                  変わっていくのですね。

                  納豆のたれがゼリー状になったのを見て、
                  開発ってこういうことなのか・・・と思いました。

                  便利さを求め、機能性を求め、
                  そんな中、どんどん変化していく加工食品に、

                  本来の姿を見失いそうで、恐い気さえしています。


                  P1260078



                  ココロと身体にやさしいスイーツ講座

                  0

                    先週の21日(土)に

                    コンセプトハウスゆら さんで、

                    ちょいマク クッキング講座「ココロスイーツ」を開催しました。

                    6種類のスイーツを紹介し、

                    一部丸めたり、延ばしたり・・・を、みなさんにやっていただきました。


                    P3210363_2

                    今回の「ココロスイーツ」のテーマは、

                    簡単で

                    短時間で作ることができて

                    材料も手に入りやすくて

                    おいしくて

                    心と身体にやさしい

                    ・・・そんなスイーツ☆


                    P3210366


                    来てくださったみなさんが、おうちに帰って大切な家族のために

                    また作ってくれたら嬉しいです。


                    次回の講座は、

                    4月12日(日) 『ココロごはん・春編』 です。

                    場所は、川東タウンセンターマロニエ。

                    時間は11時30分〜14時30分。

                    まずは、春のエネルギーのお話。

                    そしてそのあとは、春のエネルギーを感じながら、
                    心を込めて作ったCaptain特製ランチ&お茶を召し上がっていただきます。


                    食事の時間のあとは、
                    〔簡単!節約!そしておいしい!ちょいマクレシピ〕
                    も紹介させていただきながら、
                    心と身体にやさしい食べ物について、
                    お話しさせていただきます。

                    ただいま申し込み受付中です。

                    みなさんとゆったり過ごす春の日を、楽しみにしています☆


                    ごまクリームくずもち

                    0

                      21日(土)のココロスイーツ講座の試作・・・。


                      『ごまクリームくずもち』 です。


                      P3190347


                      ぷるん♪とした食感に、白ごまの風味が漂います。

                      マクロちっくに、甜菜糖でみつを作り、きなこもかけました。


                      甜菜糖のみつは、懐かしい味です。


                      くずもちには、甘みがついていないので、

                      わさび醤油をつけて食べても、

                      なかなかイケることを発見しました〜!




                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 今度こそNoop-Noopとして。
                        captain
                      • 今度こそNoop-Noopとして。
                        みほ
                      • 6月の八ヶ岳マルシェ@原村で♪
                        captain
                      • 6月の八ヶ岳マルシェ@原村で♪
                        ひっぽ
                      • わんちゃんのクランベリーケーキ
                        captain
                      • わんちゃんのクランベリーケーキ
                        ひっぽ
                      • つむぐdog マルシェ (@白州べるが)でいぬのおやつ
                        captain
                      • つむぐdog マルシェ (@白州べるが)でいぬのおやつ
                        つむぐdogマルシェ小林
                      • ハロウィン生まれのくっきーの黄色いバースデイケーキ
                        captain
                      • ハロウィン生まれのくっきーの黄色いバースデイケーキ
                        トムママ

                      links

                      profile

                      書いた記事数:4764 最後に更新した日:2018/08/16

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM