身体がよろこぶランチ

0

    P1230051 P1230054 P1230058

    先日、小田原で玄米マクロランチを予約し、

    お友だちとゆったり食べ、いろいろな話をしました。

    豆乳のスープはコクもあり、いいお味でした。

    お肉もどきの唐揚げは、甘酸っぱく中華風な味、

    さといもは、とうふクリームで和えてサラダになっていて

    そのもっちり感は、クセになるような食感でした。

    漬け物と4年物の梅干し、そしてごま塩も、

    玄米ごはんにばっちり合いました。

    さらにキャロブケーキと穀物コーヒーが付きます。

    満腹だけど胃にもたれない!!身体がよろこんでいます。

    話も弾み、楽しくおいしいひとときは、

    あっという間に過ぎてゆきました・・・。


    基本のちょいマク講座

    0

      P1210104 P1210087

      昨日の21日(日)に「ちょいマク クッキング講座・

      基本のちょいマク料理」を開催しました。

      講師はCaptain。

      来てくださったみなさんは、

      穏やかで柔らかい雰囲気の方々で

      とってもいい感じの中、講座を進めることができました。

      幸せ者のCaptainです。感謝です。

      玄米ごはん食べ比べでは、

      電気炊飯器・土鍋・圧力鍋で炊いた玄米ごはんを

      食べて、違いを味わっていただきました。

      重ね煮のお味噌汁は、だしも使わないのに

      甘くておいしい!と大好評!!

      小豆かぼちゃのほっこり感も味わっていただき、

      豆腐チーズの試食・・・そして白玉だんごの

      黒ごまクリームソースは、米飴の甘みで

      優しい味に仕上がりました。

      他の班の作ったものも、回して食べていただき、

      同じものを作っても味が違うことに驚いている方も!

      同じ材料や調味料でも

      火加減や切り方・・・そしてその人の想いによって、

      味は変わってくるのです。

      おだやかな優しい気持ちで、

      心を込めてゆったりと作ると

      おいしい料理が出来上がると思います。

      来てくださったみなさんの温かい気持ちにじ〜んとしながら、

      また嬉しい一日が過ぎていきました。


      今からでも遅くはない!!

      0

        P1180048

        赤い本の「病気にならない生き方」は、

        マクロビオティックの講座に通っている時に

        講師の先生から紹介されました。

        胃腸内視鏡外科のドクターが書かれた本ですが、

        マクロビオティックの食事に近いものが

        身体にいいとされていました。

        今度のこの緑の本は、実践編。

        1月27日(土)から「ちょいマクのススメ講座・実践編

        (1〜3月第4土曜日)を開講する予定のCaptainは、

        「やっぱり知った後は実践ですよね〜。」

        と、妙に新谷先生に親しみを感じてしまいました。

        特に第三章の<病気にならない食生活>のところは、

        そうそうそうそう・・・そうですよね〜!!

        と嬉しい悲鳴を上げそうになりました。

        Captain の好きな豆乳も

        乳製品の代用品として紹介されていました。

        全粒穀物・全体食のすすめ・・・などなど

        ちょいマクでおススメしている内容ばかりです。

        あ〜嬉しいなぁ。

        『時代遅れの栄養学』が、世間一般ではいまだに広く

        信じられている・・・そんな部分を読みながら、

        Captainは今まで勤めていた小学校、

        そして給食のことを思い出します・・・。

        2月に小学校の家庭科の研究会の講師として、

        40名の先生方にちょいマクを伝えます。

        その打ち合わせで、一昨日とある小学校に行きました。

        くんくん・・・これは、ミートソースの匂い!?

        もう子どもたちは下校していていませんでしたが、

        その余韻は残っている小学校。

        とても懐かしく、胸がキュンとしました。

        学校の栄養士として勤めていた頃は、

        「時代遅れの栄養学」と認めたくない自分もいました。

        でもこども達の給食を・・・食を・・・健康を考えると

        やっぱり違うなぁと思った1年前。

        その頃知った赤い本。

        1年たった今知った緑の本。

        ただ知ることから、これからは実践する必要性を

        ひしひしと感じています・・・。


        土鍋で玄米を炊いてみました。

        0

          P1160048 P1160050 P1160053

          今日は、土鍋(正確にはごはん炊き用の鍋)で

          玄米ごはんを炊いてみました。

          ふたをせず、中火にかけ水が温まったら強火、

          沸騰したら弱火にして、待つこと50分。

          さっぱり軽い感じの 玄米ごはんが出来上がりました。

          かにの穴もできてるし、つやもあるし。

          少しできたお焦げは、圧力鍋の時のお焦げとは違い、

          とても香ばしく味わい深いものでした。

          今日は自宅ではなく、21日の日曜日に

          ちょいマク クッキング講座】をする場所、

          マロニエの食の創作室でのリハーサル。

          ほかに 「白玉だんご 黒ごまクリームかけ」を作ってみました。

          当日 お手伝いしてくださるお友達ふたりと、

          娘さん(ヨーコちゃん2歳)が一緒に作ってくれました。

          みんなで白玉だんごを丸めた時は、ヨーコちゃんの白玉が

          身体に合わせて妙に小さく・・・笑いの中、

          あっという間に5時になってしまいました。

          たしか1時半から始めていたのですが!!

          いい雰囲気の中、作った二品のお料理は

          とーってもおいしく、優しい味でした。

          家に帰って来てからは、重ね煮お味噌汁と

          小豆かぼちゃ、豆腐チーズを作りました。

          身体がとってもスッキリしています。


          電気炊飯器で玄米を炊いてみました。

          0

            P1150048 P1150037

            今日は、いつもの圧力鍋ではなく

            電気炊飯器で玄米を炊いてみました。

            1月21日(日)に開催する「ちょいマク クッキング講座」で、

            炊飯器・土鍋・圧力鍋の3種類の器具で炊いた玄米ごはんを

            食べくらべてみるので、そのリハーサルです。

            圧力鍋を購入する前は、炊飯器で炊いていましたが、

            もちもちっとした感じが好きなので、

            最近はもっぱら圧力鍋でシューっと炊いています。

            圧力鍋では蒸らす時間まで含めて、

            40〜50分で出来上がります。多少のお焦げはご愛嬌。

            電気炊飯器では・・・・

            2時間かかって炊き上がり、焦げ付きもなく。

            でもやっぱり固めですね。

            さっぱりで、もちっとした感じはありません。

            これ以上炊飯器の中に保温しておくと、

            さらに固くなりそうだったので、

            おひつの中へ移しました。

            マクロビオティックを知り始めた頃は、炊飯器で。

            その後たまに鍋で炊くようになり・・・。

            ついに圧力鍋を購入後は、

            圧力鍋で玄米を炊くようになりました。

            いいとわかっていても、急にいろいろ始めることは

            むずかしいし、ストレスにもなります。

            ゆるゆると始めたCaptainのマクロビオティック。

            体調をリセットする時やデトックスのひとつと考えて

            取り入れるのもOKだと思っています。

            Captainも、自分が玄米ごはんを・・・

            しかも圧力鍋で炊くようになるなんて、

            想像もしていなかったことでした。

            ゆるゆるとしたマクロビオティックに移行してきたCaptain。

            ちょいマクという形で、多くの方々に知っていただきたいなぁ

            と強く願う今日この頃です。


            準備は着々と・・・。

            0

              P1110001

              Captainは、1月21日の日曜日に

              ちょいマク クッキング講座」を開催します。

              マクロビオティック(玄米菜食的な食生活)を

              簡単に少しずつ取り入れていただけたらなぁ

              という想いで始めたCaptain Organic なので、

              まずは簡単なメニューをみなさんでゆったりと

              作っていきます。

              これは「白玉団子黒ごまクリームかけ」に使用する

              葛粉とくこの実と米飴です。

              白い砂糖(カルシウム持ってかれちゃいますよね。)は

              使いません・・・。

              米飴は名前の通りお米から作られていて、

              身体への吸収が緩やかで、やさしい甘さのものです。

              他の材料も揃えながら、準備は着々と進んでいます。

              来てくださるみなさんの笑顔に出会えるのが、

              今からとっても楽しみです♪


              ちょいマクおせち

              0

                P1010032

                Captain製 ちょいマクおせちです。

                唐の芋(とうのいも)は、お煮しめと

                角切りにして蒸かし、豆乳で煮て塩こしょうで

                味を付けて、オーブンで焼いてみました。

                お友達からいただいた、

                京都のおみやげの湯葉も煮ました。

                車麩は、もどしてから油でかりっと焼き、

                玉ねぎ・しらたき・金針菜(きんしんさい・・・

                ほうれん草の20倍もの鉄分に、カルシウム・

                ビタミンB1,B2が豊富な漢方素材)と一緒に煮ました。

                金針菜のしゃきしゃきとした食感が、

                よいアクセントとなりました。

                それに重ね煮野菜とひじきのサラダ・黒豆・豆腐チーズ。

                糖蜜なつめは、胃腸の働きをよくしてくれます。

                ベージュの色が基調のおせちは、

                ほっこり味わい深いものとなりました。


                マクロビオティック ボディーワーク

                0

                  Pc110027

                  昨日・今日と2日間、マクロビオティックのボディーワーク

                  なるものに行って来ました。

                  昨日は、陰陽生体論。

                  食事も身体も大切・・・ということで、

                  整体ではなく生体・・・人のあるべき姿であるために

                  姿勢を整えたり、陰性の筋肉(座禅・静止筋など)

                  を鍛える体操(自動法)・相手に施す(他動法)を

                  教えていただきました。

                  今日は、Mocrobiotic Shiatsu。

                  経絡に沿った指圧を、パートナーと行いました。

                  そのたびにパートナーを変え、いろいろな人に

                  指圧してもらった身体は、ほかほか暖かく、

                  冷え性を忘れるようでした。

                  お手当てってすごいですね。

                  人間のエネルギーを体内に取り込むことを

                  常に意識していこう!と思いました。

                  2日間、今年の6月まで一緒にマクロビオティックを

                  学んでいた仲間と過ごし、懐かしく楽しい時間でした。

                  同じ食べ物を食べていると、根っこが同じ感じがします。

                  もっと根っこが同じ人がたくさんいたら嬉しいなぁ・・・

                  素晴らしいだろうなぁ・・・としみじみ思いました。

                  そのために Captain Organic を始めたCaptainです。

                  初日のお昼ごはんは、渋谷で『グリル野菜ランチ』を食べました。

                  ・・・写真がそのランチです。

                  焼いた野菜がごはんの上に乗っていて、バルサミコ酢の味が

                  なんとも爽やかでした。

                  ごはんが白米だったので、「もの足りな〜い!」

                  とみんなの意見が一致してました。

                  家では、玄米ごはんにONさせてみようと思ってます。



                  PR

                  calendar

                  S M T W T F S
                  1234567
                  891011121314
                  15161718192021
                  22232425262728
                  293031    
                  << December 2019 >>

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  recent comment

                  • 今度こそNoop-Noopとして。
                    captain
                  • 今度こそNoop-Noopとして。
                    みほ
                  • 6月の八ヶ岳マルシェ@原村で♪
                    captain
                  • 6月の八ヶ岳マルシェ@原村で♪
                    ひっぽ
                  • わんちゃんのクランベリーケーキ
                    captain
                  • わんちゃんのクランベリーケーキ
                    ひっぽ
                  • つむぐdog マルシェ (@白州べるが)でいぬのおやつ
                    captain
                  • つむぐdog マルシェ (@白州べるが)でいぬのおやつ
                    つむぐdogマルシェ小林
                  • ハロウィン生まれのくっきーの黄色いバースデイケーキ
                    captain
                  • ハロウィン生まれのくっきーの黄色いバースデイケーキ
                    トムママ

                  links

                  profile

                  書いた記事数:4943 最後に更新した日:2019/10/18

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM